スタッフblog お元気日和
HOME > お元気日和 > ご無事をお祈りいたします

11.03.12 ご無事をお祈りいたします

3月11日は日本人にとって忘れられない日となりました。東北地方を中心に巨大地震が東日本を襲いました。

日本は島国ですので、地震の際の津波の恐ろしさは知識としては十分知っていたはず・・・。でも、実際に津波が来ると、なす術もなく人も家も車も全て波に飲み込まれてしまいました。まるで、映画のワンシーンのように・・・。

昨日は地震発生からずーっとテレビの地震速報に釘付けでした。次々と波に飲まれていく様子に被害の大きさを思いながら・・・。そして、今日、予想をはるかに上回る被害に言葉がありません。

人の叡智を集めて築いてきた今の日本ですが、自然の力の前には本当に屈するしかありません。否、自然の力は人を寄せ付けないほど偉大なのかもしれません。

安否確認が取れない方々の不安と苛立ちと悲しみの混ざったお気持ちは如何ほどか。さらに、福島第1原発事故。報道では、既に被爆なさった方がいらっしゃるそうです。

炉を冷やすのに必要なポンプを搭載した自衛隊機が、先ほど小牧基地から出発しました。基地から飛び立った飛行機は一旦北へ向かい、我が家の上空で旋回、向きを東へ変え一路、福島第1原発を目指して行きました。

子供の頃から毎日見慣れている飛行機ですが、こんなにも祈る気持ちで見たのは初めてです。一人でも多くの方が無事救出されますよう、願っております。そして、不幸にもお亡くなりになった方々へ、心よりご冥福をお祈りいたします。

                 山香の福にゃん

 

22:49 | コメント (0)

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

投稿コメント